クリスチャン・グルッター博士

特許弁理士

履歴

バーゼル大学で化学を専攻、

バーゼル大学で天然化合物のエナンチオ選択的合成の分野における有機化学の博士号、

マックス・プランク分子生理学研究所で研究補助員として活性医薬成分の開発およびそれらの作用機序の調査における研究活動に数年間従事。

2013年からReitstötter Kinzebachで知的財産法の業務。

専門分野

特許出願書類の作成、出願審査手続き、特に審査、異議申し立ておよび審判手続きの扱いの世界規模の管理、特許侵害訴訟および有効性の問題に関する鑑定書の作成、職務発明法の分野における問題の査定への関与。

有機化学、化学工学、分析化学、および医薬化学の分野に特に精通。

連絡先

Sternwartstraße 4 • D-81679 ミュンヘン • 電話 +49 89 99 83 97 - 0 • Fax +49 89 98 73 0