トーマス・ヴァルター博士

パートナー
特許弁理士
欧州特許弁理士

 

履歴

ルール大学ボーフムで化学および生物学を学習、

化学の学位、1992年修了、

生物学の学位、1992年修了、

ルイパスツール大学ストラスブールで博士号、1995年修了、

ドイツ国民学習財団および化学産業基金から奨学金を取得、

1995年からReitstötter Kinzebachで知的財産法の業務。

専門分野

異議申し立て、無効および侵害訴訟事件における欧州特許庁、連邦特許裁判所、連邦裁判所および 国家民事裁判所における訴訟。法的意見。規制当局の承認に関する諸状況を考慮した、医薬および殺虫剤の分野の医薬品特許および補充的保護証明書の豊富な経験。国境を越える特許戦略の策定及び実施。

組換え抗体およびIg融合タンパク質などの化学およびバイオテクノロジー、生物学的活性剤の製剤および製造、一部の大環状天然活性物質、ならびに多形体および光学異性体などの特殊な薬剤形態の特定領域における深い専門知識。

連絡先

Sternwartstraße 4 • D-81679 ミュンヘン • 電話 +49 89 99 83 97 - 0 • Fax +49 89 98 73 0